大人の矯正歯科

キービジュアル

世界シェアNo.1の下記を利用
「インビザライン矯正」
「インビザラインGO」

44万円~(税込)

  • インビザ
  • GO

マウスピース矯正以外にも
ワイヤー矯正
(表側/裏側)」にも対応

66万円~(税込)

ワイヤー

  • デンタルローン対応
  • 日本矯正歯科学会認定医が在籍
  • 「前歯だけ」の部分矯正:
    11万円(税込)

今人気の「マウスピース型矯正装置」の他、「ワイヤー矯正」にも対応

矯正治療をするための「装置」には、患者さんのお口の状態、そして患者さんのニーズによって複数の選択肢があります。当院では下記の装置を扱っています。

  • マウスピース型矯正装置(インビザライン/インビザラインGO)
  • ワイヤー矯正(表側/裏側)

それぞれご紹介します。

「マウスピース型矯正装置
(インビザライン)」

マウスピース

マウスピース型矯正装置の特徴は下記になります。

  • 取り外しできる
  • 透明なので目立ちにくい
  • 20時間以上の装着が必要
  • 食事中、歯磨き中は装置を外せる
  • AI(人工知能)のフル活用
  • 治療前に治療後の歯並びをシミュレーションできる

当院では世界NO1シェアを誇る「インビザライン」のメーカーを扱っています。特徴をご紹介します。

世界NO.1のシェアを誇る「インビザライン」

インビザ

「マウスピース型矯正装置」のパイオニア企業である、米国アライン・テクノロジー社が手掛ける製品です。
世界の100ヶ国以上で提供され、900万人を超える方がインビザラインによる治療を受けています。

治療前に、「治療後の歯並び」をシミュレーションできます!

シミュレーション

iTeroという装置を利用することで、治療前の段階で、あなたの歯並びがどのように変化するのかをご確認いただくことができます。

「前歯だけの部分矯正」にも対応!

出っ歯

歯並び全部の矯正だけでなく、例えば、前歯だけなど、気になる部分だけを整えることもできます。

ご契約いただいた方には「ホワイトニングジェル」をプレゼント

ジェル

御契約いただいた方には、ホームホワイトニングジェルをプレゼントしています。マウスピースにこのジェルを入れてお口にはめることで、歯の白さも同時に獲得できます。

注意】マウスピース矯正で
歯が動かない等の「問題」が出ています

悩み

マウスピース矯正はAI(人工知能)をベースに行っていく治療となるため、ワイヤー矯正と比べ担当医の介入は少ない治療となります。

真剣

しかし、AIも完璧ではなく、人による調整が必要になるケースも多くあります。この調整をうまく行わないと、歯が予定通り動かないなどの問題が生じます。

最近では、この調整を行わず(もしくは行う知識がない)治療を進める歯科医院が少なからず存在し、他院でやり直しの矯正を行う患者さんが増えてきています。

値段の安さだけで判断するのではなく、担当医の実績やこれまで行ってきた症例などを、相談の際にしっかり確認 されることを強くお勧めします。

また、マウスピース矯正のメーカーは多く存在し、それぞれ特徴も異なります

  • 前歯部のみしか動かせないメーカー
  • 適応ケースが限定的なメーカー
  • 臨床実績が極端に少ないメーカー
  • 安かろう悪かろうのメーカー
  • 日本で認証されていない材料で製作されているメーカー

治療を受けたいと思っている医院が「どのメーカー」を利用しているのか、そしてそのメーカーは問題ないのかを事前に確認されることを強くお勧めします。

「ワイヤー矯正」の種類

  • ワイヤー
  • 裏側

少し前までは、「ワイヤー矯正は目立つのでちょっと」「取り外しできないので」という声をよく聞きました。

しかし最近では「マスクをしているのでワイヤーでも問題ない」「取り外しできない方が自分には合っている」とワイヤー矯正を選択される方が増えています

ワイヤー矯正の種類には次のようなものがあります。

  • 歯の表側に装置を付ける「表側」矯正
  • 歯の表側に装置を付けるが「目立ちにくい加工」がされている装置
  • 歯の裏側に装置を付ける「裏側」矯正

目立つ」「目立ちにくい」の違いになります。

「Eライン/フェイスライン」を意識した矯正!

笑顔

イラスト

矯正治療をすることで、Eライン/フェイスラインが整う可能性があることはあまり知られていません。

特に「出っ歯」「受け口」「重度の叢生」の方が矯正をすると横顔がシャープに整うことがあります。

フェイスラインを整える方法ですぐに思いつくのが「美容外科」だと思います。簡単に美容外科との比較をまとめてみました。

費用 治療期間 体への負担 変化 持続性
矯正治療
マウスピース
数十万~90万以内 1年~2年半 小さい 自然な変化 治療後はその状態を維持できる
美容外科
b
数十万~100万以上 数日~数か月 大きい 不自然になってしまう可能性あり 施術内容によっては永続性がない。

美容外科は「治療期間が短い」ですが、「費用が高い」「身体への負担が大きい」「永続性がないケースもある」方法になります。

矯正治療は、「治療期間が長い」ですが美容外科と比較して費用が少なく、何よりも本来持っているご自身の美しさを引き出す治療になります。

フェイスラインを整えたいと思っている方、矯正治療も1つの選択肢として考えられてもいいのかもしれません。

過去に行った矯正治療が「後戻り」してきた方へ

歯科矯正後、徐々に歯並びが戻ってしまう事を「後戻り」と言います。
後戻りしてしまう原因の多くは「保定装置(リテーナー)」をしっかり装着していなかったことがあげられます。

後戻り

後戻りしてしまった方は、次のように考えがちです。

  • また高額な治療費を払って矯正する必要がある
  • また何年も矯正治療を行わなければならない

後戻りした歯の再矯正の多くは、部分的な矯正で済むことが多くあります。
そのため、全体矯正と比べ費用は抑えられますし、治療期間もケースによっては数か月で終了することもあります。

治療費や治療期間は、契約前にすべてお伝えしていますので、このような悩みがある方は、まずはご相談ください。

矯正治療だけでなく、「総合治療(虫歯治療・抜歯)」にも対応

集合

今やほとんどの歯科医院で矯正治療に対応していますが、大きく2つの医院に分けることができます。

  • 矯正治療のみを行っている「矯正専門医院
  • 矯正治療以外の治療も行っている「総合歯科医院

どちらの医院でも矯正はできますが、どちらの方がいいのでしょう?
簡単に「違い」をまとめてみました。ちなみに当院は「総合歯科医院」です。

専門性 抜歯 虫歯/歯周病治療 1つの医院で完結
矯正「専門」医院 × × ×
総合」歯科医院 〇or△

簡単に説明すると、「矯正専門医院」は矯正治療しか行いませんので、抜歯が必要になったり、虫歯や歯周病の処置が必要になる場合は、他院を紹介されます

総合歯科医院」では、抜歯も虫歯等の処置もその医院で完結できるため、他院を紹介されることはありません

つまり、どちらの医院が良いかは患者さんによって異なります。

その医院で完結させたい方は「総合歯科医院」、専門性(特にワイヤー矯正の場合)を優先させたい方は「矯正専門医院」になるかと思います。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

「新宿西口駅」直結 /「新宿駅」西口2分

03-5325-3172

  • WEB予約
  • MAIL相談
  • 診療時間 10:00~21:00
  • 休診日:祝日
  • ※日曜日は10:00~17:00
このページのトップへ